ロゴ
HOME>コンテンツ>定期的なメンテナンスが必要〜ロートアイアンを長持ちさせる方法〜

定期的なメンテナンスが必要〜ロートアイアンを長持ちさせる方法〜

アイアン

ロートアイアンの特徴

ロートアイアンとは金属製の家具やエクステリアのことであり、主にヨーロッパで発達してきた製品です。本来のロートアイアンは鋳物(鋳造)で大量生産される製品とは異なり、1点ずつ手作業で作られます。熱した鉄材料を叩いたり延ばしたりすることで、職人がその形を丁寧に作り上げるのです。ただし日本では大量生産される製品を含めて、金属製の製品をロートアイアンと呼ぶことが多くなっています。ロートアイアンは耐久性が高く、経年により風合いを増すことが特徴です。鉄で作られた製品は木やプラスチックの製品とは異なり、大切に手入れをすれば子供や孫の代まで使い続けることができます。さらにインテリア性が高く、重厚で洗練されたクラシカルな雰囲気が楽しめるのです。

アイアン

ロートアイアンの設置条件

ロートアイアンは屋外に設置することができますが、鉄製品には水に弱く錆びやすいという性質があります。水たまりができる場所や軒下など、雨水の影響を受けやすい場所への設置は避けてください。定期的に塗装を行うことで、錆びの発生を防ぐことができます。門扉やフェンスなどの場合には、事前に設置場所のサイズを正確に測定することが必要です。後からのサイズの変更は難しくなりますので、くれぐれも測定は慎重に行うようにしましょう。ロートアイアンは職人が1点ずつ手作業で作成する、オーダーメイドを依頼することもできます。ただし製作にはある程度の時間がかかりますので、自宅の新築や改築に合わせてロートアイアンを設置したいのであれば、余裕を持って早めにオーダーするようにしましょう。

広告募集中