ロゴ
HOME>ホットトピックス>照明器具でお部屋の雰囲気が一気に変わる!通販なら安くで購入可能

インテリア好きが集まるホームセンターとは

ホームセンターとは日常で使用する生活雑貨から照明器具や収納家具、趣味の日曜大工に至るまでさまざまな専門商品を販売している小売店のことを指します。アメリカが発祥とされるこのホームセンターが日本で初めて開店したのは1960年代後半で、当初は車などの販売も行っていました。その後時代の移り変わりの中でさまざまな形態に変わっていき、一つの商品に特化した専門店など増えてきています。堀江にもインテリアを専門とするホームセンターが多数揃っていて、自分好みの部屋作りを考えている人達に人気です。

照明器具を購入する際に知っておきたいこと

室内

使用されている蛍光灯を確認する

照明器具はこだわりのインテリアの一つとして人気のある商品の一つですが、購入する時に注意すべきポイントがいくつかあります。その一つが使用されいる蛍光灯の色です。一口に蛍光灯と言っても、蛍光や電球などいくつかの種類があって、それぞれ点けた時の色が異なります。この蛍光灯が発する色によって部屋の印象が大きく変わるといっても過言ではありません。そのため、自身がイメージする部屋作りに合った色を選ぶことが大切です。

素人でも簡単な取り付けが行なえるか

かつては照明器具の取り付けというとある程度の技術を必要としましたが、時代の移り変わりの中で誰でも簡単に取り付けられる物が増えてきています。しかし、これはあくまで一般に市販されている照明器具で、インテリアとしてのデザインを重視した物の中には工事が必要となるケースも少なくありません。もし工事が必要となれば当然別途費用が掛かってしまい、結果的に余計な出費や手間が増えてしまいます。そのため、取り付けの工事の有無についても確認しておかなくてはいけません。

リモコンなど付属品の性能があるか

一昔前であれば照明は付属している紐や壁に取り付けられているスイッチによる切り替えのみでしたが、電化製品の進化と共にリモコンによる遠隔操作ができる物も増えています。これにより、ベッドで横になった状態はもちろん、タイマー式の物であれば消し忘れてうっかり寝てしまった時に自動で消灯させることも可能です。毎日使用する物だからこそ、便利に活用するためにこういった付属品の性能についても知っておくことも必要と言えます。

照明器具でお部屋の雰囲気が一気に変わる!通販なら安くで購入可能

家族

通販で照明器具を購入する際の注意点

商品自体が大きく持ち運びが困難という理由から、ホームセンターの他に通販を利用して照明器具を購入する人も少なくありません。この通販の利用においてもいくつかの注意点があります。まず一つ目が大きさで、これは照明器具に限ったことではありませんが、通販で購入する場合、商品の確認は掲載されている写真に頼らざるを得ません。中には、写真で確認したイメージと実際に届いた商品の大きさが違っていて、部屋の広さにマッチしなかったという失敗例もあります。こういった失敗をしないように、商品説明をしっかりと読み込むことが重要です。同様に、明るさについての確認も忘れてはいけません。使用した時の明るさについては大きさ以上に確認が難しいと言えます。商品説明に表示されているW数からイメージをするしか方法がない以上、少しでも不安に感じる場合は購入をする前に問い合わせることが大切です。

広告募集中